ニュース&トピックス | 遠隔授業・英語研修から異文化交流プログラムなら株式会社 国際遠隔教育設計

遠隔授業で気を付けるべきこと 2021.01.20

新型コロナウイルスによりオンラインワークが主流となりましたが、その方法としてZoomなどのオンラインコミュニケーションツールが注目されるようになりました。

非常事態宣言が出された際には、各地の大学も感染防止のために通学をする代わりにオンライン授業がされるようになりました。

株式会社国際遠隔教育設計で提供する教育プログラムも遠隔授業を行っているところです。

 

遠隔授業は非常に便利なものですが、一方でいくつかの注意をしなければいけないこともあります。

遠隔授業はインターネット環境を利用して授業が行われますので、全員がその場で議論するという訳にいかず、コミュニケーションの仕方を工夫する必要があります。

また、発言の仕方も相手に分かりやすい方法で行う気遣いも必要となるでしょう。

しかしながら、遠隔授業により全く別の場所にいる人とスムーズにコミュニケーションができるようになったのは、情報技術の恩恵といえるでしょう。

 

岐阜の株式会社国際遠隔教育設計では、遠隔授業、お茶の間留学、ライブ授業を受講して頂くことにより、オーストラリア英語の習得など国際的な教育の機会を提供させて頂いております。

企業様の海外赴任前の研修などにも活躍致しますので、ご興味のある方は是非お問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

 

pagetop