ニュース&トピックス | 遠隔授業・英語研修から異文化交流プログラムなら株式会社 国際遠隔教育設計

インターネットを使った取り組みはさまざまな分野で使われています 2019.09.20

インターネットを使ったやりとりは、Webページを見るだけのものではなく、動画を見たり、SNSなど、Webカメラを通じて相手とやりとりをすることができるため、環境さえ整っていれば、瞬時に世界中の人たちと繋がることができます。

この仕組みのおかげで、仕事の効率化、学習、地域でのコミュニケーション、防犯、医療の現場などあらゆるシステムにおいてより便利になってきています。

Webカメラを通じて瞬時に世界と繋がれるという点は、語学学習をする際に大きなメリットです。

例えば、遠隔授業(ライブ授業)です。

学習塾や予備校、英会話教室などあらゆる講義において、会場に足を運ぶことなく、自分のでなくてもどこにいても、実際に会場で行われている講義をリアルタイムで受講することができます。

オーストラリア英語を学びたくても、旅行や語学学習、留学のために渡航はできないという人も、遠隔授業ですぐにオーストラリアに画面だけ飛んで行けるのです。

画面でできる異文化交流が当たり前になる時代がやってきています。

ライブ授業にご興味のある方は、岐阜の株式会社国際遠隔教育設計までお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

pagetop